TouchArtsプロジェクは今年で10年目!!!

 

日々を健康に、自分自身を元気にするために

もっと日常に「アート」を取り入れてほしい

 

自分らしく心豊かに生きていくために、

「アート表現」を大切にしてほしい

 

そんな思いから、

Touch-artsプロジェクトでは、

誰もが安心して 「自由にアート表現できる場」の提供

そして、「自由にアート表現できる場」を広げていくために

イベントやワークショップを開催してきました。

 

そして、気がつけば10年!

これからも、引き続き活動を続けてまいります。



Go!Pキッズとは?

子どもが主役、子どもたちの発想で、子どもたちで作るイベントを大人がサポートしていきます。


8月7日開催 Under the Sea ワクワクが見つかる!! 10人十色の􏰆夢の場所





子どもの自由表現

 

子どもたちにとって、アート表現することは、

評価の対象となるものではありません。

アート表現のプロセス自体が重要で、

作品の完成度、デザイン性など全く関係ないことです。

評価のない環境で

子どもたちに自由にアート表現する機会をもたせてあげる事が

とても大切だと考えています。


大人の自由表現

 

アート表現をすることで、リラックスして楽しい時間を過ごせるだけでなく、自分自身と深く向き合う時間を作ることができます。

今、悩んでいることの思いがけない解決法が見つかったり、自分の内側からの大切なメッセージを受け取ることはできたり、自分の中で求めていたものを見つけることができます。

子どもだけでなく、大人も自由に表現する時間を場を持つ機会が重要です。

 


ケアする人のケア

 

誰かのケアをしている時って、自分の気持ちを置き去りにして、

ひたすら頑張ってしまいます。

そんな時、ケアする側の人に対してのメンタルケアが必要であることを、

ほとんどの方がご存知ありません。

アートを用いたメンタルケアは、

セルフケアとして日常の中で、どなたにでも行っていただくことが可能です。